どんな依頼が多いですか?

ご紹介やお問い合わせから、初めてご依頼を受けるケースとしては、行政への許認可申請と労働保険・社会保険の新規適用申請が多いですね。
続いて、助成金申請や就業規則作成のご依頼も多くいただきます。また、最近は、外国人雇用や外国人社員の就労ビザに関するご相談も増えています。
顧問先企業様からは、日々の手続き業務及び労務相談はもちろんですが、最近は、労使トラブルの未然防止施策や社員の採用に関しての相談が増えてきているように思います。

相続川柳

PAGE TOP